JACKホールディングス計画

我々の事業は2015年JACK PROMOTIOMからスタートしました。2017年にはJACK INNOVATIONとして創業。そして2020年 JACKホールディングスとして様々なんブランドで事業拡張計画推進中です。

mannequin wearing pink box
Photo by Srinivas on Pexels.com

JACK PROMOTION

8月1日〜12月1日

city landscape art street
Photo by Sarah Chumacero on Pexels.com

JACK DISRUPTION

10月1日〜12月1日

scientist checking crops in laboratory
Photo by ThisIsEngineering on Pexels.com

JACK INNOVATION

8月1日〜12月1日

construction wall house door
Photo by Caio on Pexels.com

JACK MEKERS

10月1日〜12月1日

photo of assorted letter board quote hanged on wall
Photo by Mikechie Esparagoza on Pexels.com

「起業家 JACK OKAMOTOは超高齢未来を豊かで幸せに暮らす価値観を広く浸透させる」

3階建ての本社オフィスでは、リモートワークに対応し、各フロアで多様な美ビジネス展開のできるスペースを確保しています。その際、美術の歴史的分析も含めることもあります。実存的、政治的、哲学的問題は当館のプログラムの本質といえます。訪問者の皆さんを、ガイド付きツアー、アーティストトーク、講演、映画上映などの無料イベントへご招待しています。

展覧会は現代美術館と世界中のアーティストや美術館によるコラボレーションの成果であり、国際的に注目されることも少なくありません。現代美術館はヨーロッパ博物館大賞から特別推奨賞を授けられ、スウェーデン博物館大賞やヨーロッパ博物館評議会賞においても上位の候補者となりました。

研究委員になってウェビナーやオンラインサロンへ参加だけでなく講演会・書籍発刊やメディア出演。

会員の方は、限定展示やセールにアクセスできます。会員になるには年間1万円の費用がかかり、請求は年に1回です。